ラクビサプリの副作用は下痢?

えっ、ラクビサプリの副作用で50人に1人が下痢してるの?!

 

 

ラクビサプリはすでに200万袋も売れてるので、かなりの口コミ情報があるようですが、その中で、50人に1人の人が飲んで下痢をしたといっていることから、ラクビサプリは副作用があると思った人がふえてみたいですね。
たしかに、そのときの体調やその人の体質によってはラクビサプリが合わないこともあるとは思います。

 

実際に飲んだ人の2%が下痢のような副作用がおきたとして、その数字が多いか少ないかはそれぞれの判断ですが、まずはそれが本当にラクビサプリが原因だったかということもありますね。

 

ラクビサプリは1日に1粒飲むだけのダイエットサプリなので、その容量を守っているかぎり、体調を崩してしまうことは考えにくいです。

 

もしかすると、下痢した人たちは、適量以上に飲んだり、あるいは乳製品を飲んだり食べたりするとよくお腹を壊す体質の人だったかもしれません。

 

もしあなたがもともとお腹がゆるくなりやすいのであれば、ラクビサプリは乳製品に多く含まれるビフィズス菌が主成分の一つなので、さけたほうがよいかもしれませんね。

 

そうでなければ、医薬品ではないですし、適量を守っていれば下痢のような副作用を起こすことはそうそうないはずですよ。

 

⇒ラクビサプリ初回300円モニターの募集はこちら

 

どうして下痢などの副作用がおきるのか?

 

ラクビサプリの適量を守って飲んでいるのに下痢などの副作用を起こしてしまう人がいるのは事実なんですが、その理由はなんでしょうか? 

 

それは、ラクビサプリには主成分として乳製品に多く含まれるビフィズス菌が配合されているのですが、このビフィズス菌を消化して分解する力が体質によって弱いことがあるからです。

 

 

もし1日に1粒という適量を守っていて、他に下痢するようなものは食べていないのにお腹が不調になったとすれば、それはもともとビフィズス菌に対する消化力が弱いからかもしれません。

 

よく牛乳を飲むと必ずお腹を下すという人がいますが、もしあなたがそうであれば、それはビフィズス菌の消化力が弱い体質ということになります。

 

早く痩せたいということで1日に何粒も飲んでしまうのは論外ですが、一般的には適量さえ守っていれば、痩せ薬のような医薬品ではないダイエットサプリで副作用が起きることはまれです。

 

実際、50人中49人の人は副作用がなかったわけですし、大多数の人は体重が減ったり、便秘がよくなったり、お肌がきれいになったりなどの効果を体験しているので、一度試してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

ラクビサプリのアットコスメの口コミ評価は?

 

アットコスメでラクビサプリの口コミを調べてみると、ぜんぶで575件もありました。

 

7段階評価のうち一番多かったのは評価5で全体の40%、評価3以下の低評価の口コミは39件でした。

 

低評価の意見は全体の10パーセント以下なので、全体的にはだいたい高評価の意見が多いということですね。

 

 

評価0orなし:12件
評価1:12件
評価2:10件
評価3:5件
↑低評価
-----------------
↓高評価
評価4:37件
評価5:233件
評価6:217件
評価7:49件

 

 

最も評価の低い「評価0orなし」の意見としては、まだこれから飲んでみるという人もいましたが、具体的にはこんなのがありました。

 

■長い間、便秘に悩んでいるの母が定期購入したのですが、効果は特に感じなかったそうです。

 

■常態化している便秘に対しては、これ一粒では効果ないと思います。市販されている薬とあまりかわらないと感じました。

 

■ラクビサプリだけよりこうじ酵素も一緒に飲んだほうがやせやすいと書いてあったのでもう1ヶ月飲み続けてみましたが、まったくやせないというより、下剤をやめていたので逆に太ってしまいました。

 

この口コミを見ると、下剤を飲まないと出ないほどがんこな便秘だと、ラクビサプリを1日1粒だけ飲んでも、効果はないようですね。

 

反対に評価7の最高評価の意見としては、こういったものがありました。

 

■これを飲む様になってからは、あまり無理な食事制限をしなくても、ゆるやかに体重が減ってきました。痩せ菌、デブ菌があるって初めて知って、色々調べてこれを飲む様になったのですが、食後に飲む様にしたら、結構効いてきました。

 

■1日1粒飲むだけですが、最近飲み会続きなのに、ほとんど体重が増えていません。飲んでもお腹が痛くならないのが嬉しいです。

 

■無理なダイエットでリバウンドばかりしていた私でしたが、このサプリはすごく楽に飲むことができます。「これを飲めばやせる!」といった思い込みをもたないようにしているためか、意識しすぎないほうが便が出やすいですね。朝起きたときに便が出やすくなってますよ。

 

軽めの便秘であれば、飲み始めてすぐに効果を実感している人もいますし、飲み続けること自体は楽にできている人が多いですね。

 

⇒ラクビサプリ初回300円モニターの募集はこちら

 

どんな成分が含まれているのか?‐主成分とその作用

 

 

ラクビサプリは、日本で昔から食べられてきた成分や、最先端の研究に基づいた成分をブレンドすることで、負担なく健康的な体に自然と変わっていくのをサポートしてくれます。

 

第二の脳とも言われる腸は、とても大切な役割をもっていますが、その腸の中の環境を整えるのに役立つ成分が含まれているのがラクビサプリです。

 

具体的にどんな成分が含まれているのか、その主成分とそれぞれの作用について紹介します。

 

主成分とその作用@:酪酸菌

酪酸菌は短鎖脂肪酸を作るのに必要とされている成分で、ぬか漬けなどに含まれています。短鎖脂肪酸というのはあまり聞きなれないかもしれませんが、腸内フローラの最新研究で注目されているもので、余分な栄養を体にため込んでしまうのを抑えてくれます。

 

主成分とその作用A:オリゴ糖

短鎖脂肪酸を生成するのに必要な成分がオリゴ糖。人の消化酵素では分解されないオリゴ糖は、大腸までダイレクトに届いて発酵し、そのタイミングで短鎖脂肪酸のカプロン酸などが生み出されます。

 

主成分とその作用B:サラシアエキス

太りにくい体質になるのに欠かせない成分がサラシアエキスで、摂取された糖質の吸収を抑制してくれます。糖質は小腸で酵素によってブドウ糖に分解されるのですが、サラシアエキスはこの酵素の働きを止める働きをします。分解されなかった糖質はオリゴ糖になるので、そのまま体外に排出されます。

 

主成分とその作用C:植物性キトサン

植物性キトサンは、腸内を移動しながら余計な油分を吸着し、一緒に体外に運び出してくれる成分。 キトサンには動物由来のものと植物由来のものがありますが、植物由来のキトサンはアレルゲンフリーなので安心して摂取することができます。

 

主成分とその作用D:ビフィズス菌B−3

2002年に森永乳業が発見したビフィズス菌がB-3で、お腹の中で酢酸を作り出す働きがあります。酢酸は脂肪の蓄積をブロックする成分です。そして、腸のバリア機能を取り戻す働きがあることも分かっていて、体重増や糖尿病にもつながる炎症を防いでくれます。

 

 

このように、ラクビサプリには腸内環境を整え、痩せやすい体質にしてくれる成分が配合されているので、じっくりと健康的でスリムなボディラインを取り戻したい場合は、一度試してみる価値があるサプリです。

 

飲む前に配合成分のアレルギーを要チェック!

 

 

ラクビのようなダイエットサプリに限らず、サプリメントにははっきりとした規制の基準が定まっていないんですね。
ですから、服用する前に成分をチェックして、副作用以外にアレルギーについても把握しておく必要があります。

 

ラクビサプリを飲む場合でも、配合されているものにアレルギー成分がないか必ず確認しておいてください。

 

そして、決められた用法と容量がありますので、きちんとそれを守るようにしてくださいね。

 

指定された容量以上を飲んでも効果が早まることもないですし、かえって健康を損なってしまうこともありますので。

 

また、今何か医療機関で処方された薬を飲んでいる場合は、自己判断でサプリを併用して飲んではいけませんよ。

 

服用する前に医療機関に問い合わせて、飲もうとしているサプリが処方された薬と併用しても大丈夫か確認するようにしてくださいね。

 

ラクビサプリに配合されている成分の一覧を下記に記載しておきますので、参考にしてください。

 

サラシアエキス、麦芽糖、酒粕発酵物、澱粉、デキストリン、ビフィズス菌末、酪農菌、イソマルトオリゴ糖、ゼラチン、トレハロース、ステアリン酸カルシウム、リン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素

 

ラクビサプリが圧倒的にお得な販売店はこちら!

 

ラクビサプリは薬局やスーパーでは取り扱いがなく、ネット通販限定で販売されているダイエットサプリです。

 

ネット通販といえば楽天やアマゾンですが、最もお財布にやさしい販売店は、ラクビの公式サイトなんですね。
どうしてかというと、ほぼ定価で販売している他のネット通販に対して、公式サイトでは大幅に割引されたモニター価格で購入することができるからです。

 

例えば、楽天で最も低価格のショップでも一袋(31粒入り・1ヶ月分)が4140円(税込・送料無料)ですし、アマゾンでも3980円(税込・送料無料)でいずれもだいたい定価です。

 

しかし、公式サイトのゆうゆうコースという定期購入を選択した人は、初回が300円、2ヶ月目以降が27%割引されて2740円になります。

 

ただ、継続回数に条件があって、3ヵ月以上継続することが条件になっているところがデメリットではあります。

 

それでも合計金額が5780円ですから、楽天やアマゾンで3ヵ月間、毎月単品で購入するより半額以下になるので圧倒的にお得です。

 

公式サイトではお値段以外にも特典があるので、今すぐ購入するかどうかは別にして、一度こちらをクリックしてチェックしておいてくださいね。

 

 

⇒ラクビサプリ初回300円モニターの募集はこちら

page top